【NEWS】中国独身の日の大セール、ダブルイレブン(W11)当日2兆8594億円を達成。

W11の取引額


2017年アリババのダブルイレブン(W11)取引額は

最終的に1682億元(1元17円換算:2兆8594億円)になり、歴史を塗り替えた。

しかし、W11はアリババだけの行事ではなく、

各ECプラットフォームもこの1年間のうち最大のイベントへ参加している。

それでは各プラットフォームの業績はどのようなものなのかを見ていきたい。

EC業界全体のW11のデータは、

アリババ(天猫(Tmall)+タオバオ)、

JD(ジンドン)、Suning、国美(Guomei)、Kaola、

以上の6つのプラットフォームをカバーしている。

そして、

・アパレル

・3C/家電

・家具/車

・パーソナルケア/化粧品

・赤ちゃん用品

・運動用品

・食品/保険食品

・掃除用具。

の8つの業界のデータを公表。

 

データの説明


このレポートはECdatawayデータによるもので,ebrun和ECdatawayデータの合同での発表;

データの期間:2017年11月11日0:00-24:00

 

1. EC及び6大プラットフォームのW11取引額。


2. EC8大業界取引額及び増加率


3. 天猫(Tmall)の8大業界の取引額及び増加率


4. ECの8大分野における取引額TOP10ブランド


 

 

 

この記事はチャイナテックメディアが以下の参考資料をもとに翻訳・修正・加筆をしたものです。

双11全网全行业分平台榜单出炉!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*