【NEWS】JD(京東:ジンドン)と愛奇芸(Iqiyi)が「京愛計画」というビジネスモデルを協力構築すると発表。

11月9日、JD(京東:ジンドン)と愛奇芸(Iqiyi)が北京にて戦略協力会議を開催し、

正式に全面的に戦略協力の関係を築き、

協同で「京愛計画」を開始することを発表した。

 

概要


今回の戦略的協力では、

京東(ジンドン)と愛奇芸(Iqiyi)は

データ・コンテンツ・会員・広告などの多方面で協力をするだろう。

注釈:愛奇芸(Iqiyi)(YouTube/YOUKUのような動画サイト、映画やドラマ寄り。)

 

データ共有


知り得た情報によると、双方のデータベースを繋げるとのことだ。

京東(ジンドン)の2583億の高価値ECアクティブユーザーのデータに加え、

愛奇芸(Iqiyi)の業界随一のユーザーデータ及び嗜好データにより、

早い段階で消費者行動のバリューチェーンの輪郭を把握するだろう。

そして、パートナーとして、

精確で効果的なマーケティングコミュニケーションに貢献することが予想できる。

 

今回の「京X計画」の真新しい協力パートナーである愛奇芸(Iqiyi)は

コンテンツ制作と動画プラットフォームとして、

その爆発的人気を誇るコンテンツは称賛を浴びている。

消費スタイルのアップグレードに伴って、

娯楽産業の成長は加速し、

娯楽におけるマーケティングは多くのブランド広告主の最良の選択となっている。

今回の京東(ジンドン)と愛奇芸(Iqiyi)は全面的な戦略的協力に至った。

それは、双方の基本データだけでなく、

コンテンツレベルにおける協力もする。

すでにあるような、見て買ってもらうような製品、

直接販売しコンバージョンする以外に、ドラマへの埋込、

オーダーメイドなどさらに多くの協力できる空間が存在する。

オンライン・オフラインの資源を解消し、

良質なコンテンツとイノベーションがビジネスの強みとなる。

 

会員サービス


他方で、会員サービスはこれまでずっと各プラットフォームのもので独立していた。

 

しかし、京東(ジンドン)と愛奇芸(Iqiyi)はプラットフォーム間の壁を解消しようと試みている。

愛奇芸(Iqiyi)は自作した『盗墓筆記』というネットドラマが

動画有料会員のトレンドを作り出した後、

愛奇芸(Iqiyi)は良質なコンテンツと豊富なVIP会員サービスを通して、

VIPの支払いユーザー数はずっと増加している。

同時に、ECプラットフォームとして京東(ジンドン)も大量の高付加価値な登録会員を抱えている。

以上のような状況の中、

双方の会員業務での協力は、プラットフォーム会員の新規獲得、

さらにコンバージョン会員の消費力及び囲い込みに貢献するだろう。

 

まとめ


ネット上に直接表示する広告において、通常の広告出向以外に、

京東(ジンドン)と愛奇芸(Iqiyi)は

双方のプラットフォームの各ブランドのユーザーの資源を多方面で

協力・整理し、協力範囲と影響力を拡大する。

そして、多方面にてウィンウィンの関係を築くのだ。

 

技術進歩の前提をもとに、

高ユーザー数値・高視聴率・製品シーンとの適切な組み合わせで、

京東(ジンドン)と愛奇芸(Iqiyi)は「京愛計画」を協力し、

プラットフォーム間のマーケティングにおける束縛を解消する。

 

さらに、真のネットの開放・相互接続などの特性を発揮するのだ。

こうして、業界のためにさらなる可能性と創造の空間を創り出していくだろう。

 

注釈:

●愛奇芸(Iqiyi)(YouTube/YOUKUのような動画サイト、映画やドラマ寄り。)

 

この記事はチャイナテックメディアが以下の参考資料をもとに翻訳・修正・加筆をしたものです。

京东爱奇艺发布京爱计划 构建智能商业模式

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*