【News】アリババがAR開発会社Magic Leapへの投資に参加!

 

(参考資料:确认为5.02亿美元,混合现实开发公司 Magic Leap 获淡马锡领投阿里巴巴参投 D 轮融资

 

ロイター通信によると、

駝鳥ベンチャーキャピタルメディアは今月の10月17日、

AR開発会社Magic Leapがシンガポール政府の傘下のベンチャーキャピタル、

テマセック・ホールディングスによる5.2億ドルのDシリーズ融資を受け取ったという情報をキャッチした。

 

投資サイドにはEDBI、ブラジルのGrupo Blobo、及びJanus Henderson Investorsが含まれている。

そして、現在までに、

AR開発会社Magic Leapの融資総額はすでに19億ドルを超えている。

 

また、駝鳥ベンチャーキャピタルメディアは、最新の融資の投入によって、

Magic Leapは現実世界の画像に覆い被さるような機能を強化したヘッドマウントディスプレイの発表準備が整った。

 

今月初め、少なくないメディアがMagic Leapは10億ドルの融資を計画していると報じていたが、

実際の状況に沿ってみると、

彼らの目標融資金額のほぼ半分を獲得した程度だ。

 

これ以外に、

Magic Leapは現在までに受け取った投資サイドからも今回の投資に参加していることを発表している。

そこにはアリババ、Fidelity Management and Research Co、

グーグル、JPモルガン及びT.Rowe Price Groupが含まれている。

 

他方で、ブルームバーグによると、Magic Leapの評価額は60億ドルに近づいているようだ。

 

参考資料:确认为5.02亿美元,混合现实开发公司 Magic Leap 获淡马锡领投阿里巴巴参投 D 轮融资

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*