【News】2017年度上半期中国APPストア分野別ランキングーショートムービー編

ショートムービーアプリランキング

自分が撮ったショートムービーをあげたり他人のムービを見れるアプリのランキングです。

 

1位:Kuaishou(中国語:快手)

2013年にリリースした。

ユーザーの記録やライフスタイルをショートムービーにして、オンラインでシェアすることができるアプリです。

ユーザーは5億人を超え、アクティブユーザーは約1,5億人で、1日で約6500万人が利用しています。

毎日上げられるショートムービーの数は600万ほどあります。

 

2位:Meipai(中国語:美拍)

このアプリは生放送やショートムービーを使用する若いユーザーにとても人気があります。

2014年5月にリリース以降24日間連続で無料アプリ部門1位で、世界でもAPPストアでゲーム以外でのDL数1位を獲得しました。

内容はコメディ、音楽、食べ物、美容など様々なチャンネルがあります。

 

3位:Miaopai(中国語:秒拍)

北京の会社が運営しているショートムービーアプリです。

このアプリの特徴としては、10秒間でムービーを撮りオンラインにあげています。

多くの芸能人やモデルなどが、このアプリを使用していて若いユーザーに人気があり、600人ほどの有名人が使用しています。

機能は、高画質のショートムービーが撮れ、ワンクリックでシェアすることができます。

 

4位:Xiaoying(中国語:小影)

このアプリは3位と同様10秒間のショートムービーを作成できるアプリです。

全体的に編集ができ、字幕を付けることができたり、音楽も付けることが出来ます。

お笑い、ダンス、音楽、ペットなど様々なジャンルのチャンネルがあり、全世界で3、8億人ほどのユーザーが利用しています。

 

5位:Xiaogaxiu(中国語:小咖秀)

2015年5月ににリリースされ、その2か月後の7月にはAPPストアでショートムービーランキングで1位を獲得しました。

お笑いチャンネルが有名で、月に200万以上ショートムービーが観られています。

 

6位:Caishi(中国語:彩视)

北京の会社が2014年12月にリリースしたアプリで、ショートムービーを作成するアプリです。

ショートムービーを作成するだけではなくSNSで自分が撮った動画をあげることもできます。

スローガンは「一緒に作成して、一緒にシェアする」です。

 

7位:Douyinduanshipin(中国語:抖音短视频)

このアプリは音楽のショートムービーで、基本的には15秒間の動画を作成することができます。

ユーザーは自分の好きな音楽リストを作ることができ、動画を作る際にそのリストからBGMを決め動画を作成することもできます。

自分で音楽を選び、背景などを編集してSNSでシェアすることができ人気があります。

 

8位:Huoshanxiaoshipin(中国語:火山小视频)

このアプリは、ライフスタイルに力を入れていて、ユーザーのためになるショートムービーがたくさんあります。

特徴としては、短時間で動画を作成することができ、様々な編集機能があります。

 

9位:Waqushipin(中国語:哇趣视频)

このアプリは、色々な方の趣味の動画で、例えば、釣が趣味の方がショートムービーなどをオンラインであげて、それを釣りが趣味なユーザーが観る感じのアプリです。

ユーザー1人1人にオススメ動画を紹介してきます。(YouTubeのオススメ機能に似ています)

 

10位:Weiluke(中国語:微录客)

このアプリは、ショートムービーを撮り、仲の良い友人と動画をシェアすることができます。

機能としては、プライバシー保護に力を入れていて、友人だけにしか見せない設定など、細かく誰に見せるのかを設定することができます。

友人と一緒に使って楽しめるショートムービーアプリです。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*