アリババ創業者について意外と知らなかった?!一人じゃない?

 

目次

「アリババの創業者」と聞いて、何を想像しますか?


 

あなたは「アリババ創業者」と聞いて何を想像しますか?

お金持ち、ジャック・マー、すごい人、運がいい人のどれかですか?

それとも、これら以外のことを想像しますか?

そもそも想像もできないと言うこともあるかと思います。

 

そこで、今回の記事はアリババ創業者の事実についてお伝えします。

さらに、「アリババはとにかく有名で大きな会社」ってことはわかるけど、詳しいことは分からない。

今後は、「アリババについて詳しい内容をさらに知りたいけど、今はアリババの創業者について知りたい!」という方に向けて書いています。

 

ちょっとした事実を先にお伝えします。

 

意外と注目されていませんが、

 

「アリババの創業者はジャック・マーだけではありません。」

 

どう思いましたか?

人によっては、「知ってた」・「そりゃ当たり前だろ。」・「知らなかった」・「聞いたことない」・「納得した」と言った感じでしょうか?

 

今回の記事はジャック・マー以外のアリババ創業者についても触れています。

今回の記事を読むことでアリババの創業者たちに関する知識を網羅することができるでしょう。

また、どんな人たちが揃えば、こんなに大きな会社を作れるのか?

という問いにも、もしかしたら答えられるかもしれません。

 

アリババの創業、実は18人の若者から始まった。


 

アリババの創業者として一般的に、アリババ創業者はジャック・マーであると言われています。

(中国語でマー・ユン、马云「ma yun」)

それがあまりにも強調されてるために、一人の力で創業したように思われてしまいます。

 

もちろんアリババを創業した中心人物に変わりはないのですが、

実際は、18人のパートナーと一緒にアリババを創業しているのです。

 

よく考えたら分かることですが、一人でこんなに大きな会社は作れないですよね。

そこで、今回は各創業者個人の人物像・役割・経歴をまとめることにしました。

もちろん、ジャック・マーという人物を含め、各創業者についても、

今回の一つの記事だけでは語りつくせません。

今回はとりわけ、アリババの創業者メンバー18人について全体的に述べていくことにします。

 

18人のアリババ創業メンバー紹介


 

アリババで公開されているジョブナンバーの順番に沿って、

大きい番号から小さい番号に向かってご紹介します。

 

このジョブナンバーは基本的に、

アリババに参画したタイミングによって決められています。

しかし、

実際の業務上の役職ではナンバーが大きくても重要な役職についている創業者メンバーがいます。

ですので、あとにご紹介する人物になればなるほど、

アリババにとって重要な人材と言うわけではありません。

 

また、注意点として、

各創業者メンバーによっては

「公表されているものが少ない。」

「情報が公開されていない」などの原因から

情報量が少ないものがありますが、ご了承ください。

 

ジン ユエンイン:No.18(中国名:金媛影)

(参考資料:搜狐

中国名は「金媛影」で、中国語の発音記号であるピンインはJin YuanYingと書く。

アリババに18番目に参画した。

彼女はジャック・マーが担当していた学生であった。

ちなみに、以下で紹介するジョブナンバー16のシーユーフォンとは夫妻の関係。

 

経歴

かつて、アリババとタオバオのカスタマーサービスを担当していた。

さらに、アリババの提供する各サービスの開発と計画にも関与している。

アリババのほとんどの部門での仕事を経験したことがある。

また、ネットで企業と個人にEコマースに関する知識を提供するアリババ学院のエキスパートとして、電子商取引に関するカリキュラムを担当している。

現在は、アリババ学院の市場部門マネージャーをしている。

 

 

ラオ トントン、英語名はTony Yiu:No.17(中国名:饶彤彤)

(参考資料:百科知识

 

中国名は「饶彤彤」と言い、発音はRao TongTongと書く。

17番目のスタッフとして参画した。

出身地は広東省梅州市梅県。

 

経歴

アリババの運営メンテナンス部に所属しており、

ネット及びインフラに関係する仕事をしている。

現在の勤務地は香港。

 

性格

彼の近い人によると、彼は控え目な人で、穏やかな人とのこと。

 

シーユーフォン:No.16(中国名:师昱峰)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「师昱峰」と言い、発音はShi YuFengと書く。

アリババに16番目のスタッフとして参画した。

 

経歴

現在は環境資源部気象局と名前を変えている、台湾地区の気象情報の業務を担当している中央気象局(Central Weather Bureau)という機関で仕事をしていた。

ネット技術の研究が大好きだった。

北京で下記で紹介するジョブナンバー12のウーヨンミンが連れてきていたジャック・マーに初めて会い、ジャック・マーの起業に参加した。

当時、「なぜ国家の機関から民間の企業へいくのか?」と両親には強く反対されていた。

 

ハン ミン:No.15?(中国名:韩敏)

 

写真は公開されていない

 

中国名は「韩敏」と言い、発音はHanMinと書く。

以前公開されていた資料ではジョブナンバーはNo.9とされていたが、

現在、そのナンバーはCai Chongxinのものとなっている。

そのことから現在のジョブナンバーはNo.15と予想している。

 

経歴

現在はWeloanサービスグループの人材リソース部門の上海子会社マネージャーをしていると言った情報、アリペイの市場運営部門の総監をしているとの情報があるが、現状では明確な情報はない。

 

性格

アリババの人によると、

素直で思ったことははっきりと言う性格とのことだ。

また、かつての部下は堂々としていて正直な良い人と評価している。

 

ジョウ ユエホン:No.14?(中国名:周悦虹)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「周悦虹」と言い、発音はZhouYueHongと書く。

14番目にアリババに参画したとされている。

はっきりとジョブナンバーとして番号は公開されていない。

 

経歴

彼もまたジャック・マーの生徒であり、出身地は杭州で、プログラミング言語のJAVAなどのを扱える非常に優秀なプログラマーであった。

WebXと言うコードを開発した。

情報が少なく、辞職し、どこかに移民したとの噂が広がっている。

しかし、2017年7月11日、杭州GRODIGYという会社の技術顧問をすると言うニュースが発表された。

 

性格

穏便な性格で、典型的なGEEKとも言われている。

アリババの10周年記念会があった2009年9月10日に人生で3回目とするスーツを着た。ちなみに、1回目は結婚式。2回目はアリババB2Bの上場の日。

 

 

ジアン ファン:No.13(中国名:蒋芳)

(参考資料:凤凰网科技

 

中国名は「蒋芳」と言い、発音はJiangFangと書く。

アリババに13番目に参画した。

アリババに入る前は、ジャック・マーの生徒であった。

 

経歴

ジアンファンは、杭州電子工学院を卒業して、ジャック・マーと一緒に創業をした。

かつては、アリババ社長のアシスタント兼コンプライアンス部門の主任管理を担当していた。

2016年4月11日、アリババグループはジアンファンをアリババグループのCPOとした。(以前は副CPO)

2017年1月13日はアリババグループ取締役のジアンヨン(ZhangYong「张勇」:英語名はDaniel)の国際業務特別アシスタント兼アリババグループ副CPOになっている。

 

 

ウーヨンミン、英語名はEddie Wu:No.12?(中国名:吴泳铭)

(参考資料:凤凰网科技

 

中国名は「吴泳铭」と言い、発音はWu YongMingと書く。

ジョブナンバーは公開されていないが、18のジョブナンバーで空いている数字が12であることから、

Wu YongMingのジョブナンバーは12と予想できる。

 

経歴

浙江工業大学コンピューター学部を卒業している。

卒業後、ジャック・マーとその妻であるジアンインが創業した「The Chinese yellow pages」(中国名:中国黄页)に参画した。

アリババ創業当時はプログラミングをしていた。

2011年6月16日、etao(一淘网)の総責任者になった。

2015年4月17日、アリババ健康(アリヘルス)取締役主席兼非執行取締役になった。

 

ダイ シャン、英語名はTrudy Dai:No.11(中国名:戴珊)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「戴珊」と言い、発音はDai Shanと書く。

11番目にアリババに参画した。

 

経歴

ダイシャンは杭州電子科技大学を卒業し、エンジニアリングの学士を持っている。

2002年から2005年まで中国マーケット部門の「ChengXinTong:诚信通」と言うサービスの高級マーケティング総監をしていた。

2005年から広東の子会社の社長に昇進した。

広東省のダイレクトマーケティングとコールマーケティングなどのマーケティングと人材資源を担当していた。

2017年1月13日、ダイシャンアリババB2B事業群業務の総責任者になった。

 

シェ シーフアン:No.10(中国名:谢世煌)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「谢世煌」と言い、発音はXie ShiHuangと書く。

Xie Shihuangは温州人。

またアリババに10番目のスタッフとして参画した。

 

経歴

瀋陽工業大学を卒業している。

B2Bプラットフォーム運営の経営陣の一人で、2000年から2002年まで業務発展総監という役職で勤めていた。

2002年から2004年まで国際市場部門の運営及び発展の主任管理をしていた。

2004年から2006年、国債市場部門のシニア総監督になった。

現在はアリババグループのシニア総監及び製品開発部門の責任者をしている。

シェシーファンは主に投資戦略、買収及び業務開拓を請け負っている。

 

性格

アリババ内でのシェシーファンに対する評価は、胸が広く、気前が良く、寛大と言われている。

その他、投資仲間の間では交渉上手として有名。

実際、アリババの多くの買収事案で、

シェシーファンとジャック・マーは名前を連ねている。

2014年4月初めのシェシーファンとジャック・マーとの連合が創設した「浙江RongXin」はHenshengDianzi(中国名:恒生电子)への買収を完了させ、

これ以外に浙江アリババ(アリペイのホールディングスカンパニー)、YunHuang投資、YunXi投資などの会社は全てシェシーファンとジャック・マーが管理している。

 

ツァイ チョンシン、英語名はJoseph Tsai:No.9(中国名:蔡崇信)

(参考資料:百度百科

中国名は「蔡崇信」で中国語の発音記号であるピンインはCai ChongXinと書く。

9番目にアリババに参画した。

原籍は浙江省湖州市(こしゅうし)南潯区(なんじんく)だが、台湾生まれ。

 

経歴

イェール大学経済学部を卒業し、イェール大学法学院法学博士を取得。

卒業後、ベンチャーキャピタルで投資経験あり、優秀なマネージャーだった。

ツァイチョンシンは1999年にアリババに加入し、

その年にアリババグループの香港本部を設立した。

アリババへゴールドマンサックスからのエンジェル投資金額500万ドルもの資金調達を成功させ、他にも数々の資金調達を成功させている。

 

現在は、アリババグループの執行副会長であり、戦略投資を担当し、同時に財務(CFO)も担当している。

 

性格

何度も大きな資金調達をしてアリババを救っていることから、

アリババの「隠れた英雄」と言われている。

 

マーチアンウェイ:No.8(中国名:麻长炜)

 

写真は公開されていない

 

中国名は「麻长炜」と言い、発音はMa ChangWeiと書く。

アリババに8番目に参画した。

杭州人。

 

経歴

マーチアンウェイは10年以上ものユーザーインターフェースの仕事経験があり、オンラインで人とロボットの相互コミュニケーションするサービスを設計し提供した。

現在の職業はタオバオの製品技術センター、ユーザーインターフェース部門の総監。

 

性格

アリババのスタッフが言うに、彼は大のタバコ好きであり、

何事にも動じないお兄さんとも呼ばれている。

また、彼の名前が「Liang Chaowei」(中国名:梁朝伟、日本語でトニー・レオン)と音が似ていることから彼のことを「Liang Chaowei」と呼ぶ人が多い。

 

パン・レイ、英語名はLucy Peng:No.7(中国名:彭蕾)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「彭蕾」と言い、発音はPeng Leiと書く。

7番目にアリババに参画した。

 

経歴

パンレイは浙江工商大学企業管理を卒業した。

大学を卒業後、浙江財経学院で4年間先生をしていた。

1997年、以下で紹介するジョブナンバー3のスントンユーと結婚していたので、アリババに参画することを決めた。

かつてはアリババグループの市場部門とサービス部門の副総責任者で、人材資源を管轄するトップでもあった。

2010年アリペイのCEOとしてアリペイをグローバル市場の中で世界的な支払いプラットフォームにするために尽力した。

2013年にAnt financial services group(中国名:蚂蚁金服)を設立し、CEOになった。

他方で、中国ネット金融協会副会長も勤めており、

2015年には世界で最も権威のある女性ランキングに名を連ねた。

そして、2016年にはフォーブスが発表した世界で最も権威のある女性ランキング100で35位になった。

 

ロウ ウェンシアン:No.6(中国名:楼文胜)

 

写真は公開されていない

 

中国名は「楼文胜」と言い、発音はLow WenShengと書く。

アリババに6番目のスタッフとして参画した。

杭州の蕭山区(しょうざんく)の出身。

 

経歴

かつて、B2B中国市場運営部門コア商品部門で企画をしており、

江蘇のマーケティングチームの管理をしていた。

資料が非常に少ないが、現在も、アリババで仕事を続けているようだ。

 

性格

口はきついが、実は優しいと言われている。

 

チエン イーフェイ:No.5(中国名:盛一飞)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「盛一飞」と言い、発音はCheng YiFei。

5番目にアリババに参画した。

杭州の西湖区出身。

 

経歴

アリババのロゴの「a」をデザインした。

盛一飞设计的阿里巴巴Logo

そして、アリババの中国語サイトと英語サイトのデザインもしていた。

アリババの英語サイトのトップページの設計士でありアリペイユーザー体験部門の総監をしていた。

現在、彼はユーザー体験部門の総監をしている。

 

ジン ジエンハン:No.4(中国名:金建杭)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「金建杭」と言い、発音はJin JianHang。

ジョブナンバーは公開されていないが、おそらくNo.4。

出身は杭州。

 

経歴

復旦大学の新聞学院を卒業。

1991年から1993年、浙江日報社。

1993年から1998年、国際商報社。

1998年から1999年、中国国際電子商務センターで仕事をする。

1998年、CIECCと言う中国国際電子商務センターの経済貿易部門の公式サイトの主任編集長をしていた。

現在アリババグループの公共事務とグループの総裁をしている。

 

スン トンユー:No.3(中国名:孙彤宇)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「孙彤宇」と言い、発音はSun TongYu。

アリババに3番目のスタッフとして参画した。

杭州出身。

 

経歴

浙江工商大学卒業した。

1996年、Sun Tongyuはジャック・マーとその妻であるZhang Yingが創業した「The Chinese yellow pages」(中国名:中国黄页)に参画した。

スントンユーの一番の功績の一つは、2003年創業チームを率いて、

日本語でも有名になった現在のタオバオ「TaobaoWang」(中国語で「淘宝网」)を創り出したこと。

もう一つは、アメリカ最大手のオークションサイトeBay(イーベイ)を中国市場から追い出したこと。

そして、2003年にタオバオの社長とアリババの副総裁になった。

しかし、タオバオが最盛期であった2008年、タオバオの社長を辞任した。

辞任後は、ロンドンビジネススクールを含んだ国内外のビジネススクールに行き研究に向かった。

しかし、帰国した現在でもアリババに戻ってきていない。

他方で、スントンユーはエンジェル投資家としてBokasi教育ソフトウェア、

heziワールド(前者は中国語で「博卡思教育软件」、後者は「盒子世界」)に投資をした。

また、okasi教育ソフトウェアの社長にもなっていた。

ところが、この2つの企業の成果はそこまで良くない。

 

ちなみに、スントンユーと同じアリババ創業者の一人のパンレイは夫妻になっている。

タオバオ退任事件をきっかけに1度別れたようだが、現在では復縁している。

 

ジアン イン:No.2(中国名:张瑛)

(参考資料:百度百科

 

中国名は「张瑛」と言い、発音はZhang Ying。

アリババのスタッフ第2号として参画した。

浙江省嵊州市(じょうしゅうし)出身。

 

経歴

実は、ジャック・マーと同じ杭州師範大学を卒業している。

そして、大学卒業と同時にジャック・マーと結婚をしている。

かつてはアリババの社長を務めていたことがある。

ヤフー、タオバオ、アリペイ、アリソフトウェアを傘下にした後、

ジャック・マーはジアンインを社長辞めてもらい、専業主婦になってもらった。

 

 

ジャックー マー:No.1(中国名:马云(発音:MaYun))

(参考資料:百度百科

 

中国名は「马云」と言い、発音は MaYun。

1964年9月10日浙江省杭州市生まれ。

 

経歴

1988年杭州師範学院外国語学科を卒業した。

同年、杭州電子工業学院英文及び国際貿易教師を担当した。

1995年中国で初めてのネットビジネス情報サイト「The Chinese yellow pages」(中国名:中国黄页)を発表した。

1998年には中国国際電子商務センター国富情報技術発展有限会社社長になり、1999年アリババを創業して、アリババのCEOと取締役トップを担当した。

2013年5月10日にアリババグループのCEOを辞任したが、

アリババグループ会長は継続して担当している。

2016年5月8日、ジャック・マーは中国企業家クラブ会長になった。

 

現在、

アリババグループの会長

日本ソフトバンク取締役

大自然保護協会中国理事会首席兼グローバル取締役会会員

Huayi Brothers Media Corporationの取締役

生命科学突破奨基金会取締役などを勤めている。

 

まとめ


 

最後に、ここまでのまとめを以下に箇条書きしていきます。

・アリババの創業者は18人いる。

・多くのメンバーが浙江省出身もしくは、浙江省に関係がある人。

・メンバー同士で3つのカップルが結婚をしている。(ジャック・マー含め)

・現在も多くのオリジナルメンバーが活躍している。

・アリババの創業者全員が取締役になっているわけではない。

 

そして、

今回の記事でアリババの創業者たちに関する知識を網羅することができたのではないでしょうか?

また、どんな人たちが揃えば、こんなに大きな会社を作れるのか?

という問いにも答えられましたか?

 

メンバーには共通点もありますが、それぞれの得意分野があります。

そして、現実には様々な問題は衝突があったと思いますが、

最終的にはみんなで協力して大きくなったことがわかるかと思います。

 

情報がはっきりしているもので、

スントンユーとジャック・マーの奥さんであるジアンインの二人がアリババから抜けてしまいましたが、現在でも多くのオリジナルメンバーはアリババで活動しています。

 

まるで、家族みたいですね。

 

以上がアリババ創業者に関する記事の内容です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*